子どもたちへ

MIEちゃんの手紙を見る

MIEちゃんへ

気持ち 転校生してどうやったら仲良くできるか

1、私は5年生です。前北海道から三重県へひっこしてきました。

でも、まだなれません。三重語もまだ覚えられません。。。どうすればよいですか?

2、転校してきて最初は皆仲良くしてくれたのです。でも、何日か立つと上から目線で………

すんごくいずらいです。みんな冷たいし、私ホント上から目線のひと苦手なんです。皆が皆ではないのですが、……やっぱりいずらいです。。。。北海道の元のともだちにあいたいです。

3、私は三重県の生徒たちとは仲良くなりたくありません。だって、、、、私がいたら変な感じになるし苦手な人ばかりだからなりたくありません。

MIEちゃんより

コロナでの外出自粛が長かったので、少し学校と離れて家庭で過ごすことが多かったと思います。少しはゆっくり出来ましたか。久しぶりの学校が始まり、緊張した日々を送っているのではないですか。北海道から遠く離れた三重県に来て、知らない人ばかりで大変でしたね。それまで暮らしていた北海道は、今、ラベンダーが咲いてきれいでしょうね。コロナのこともあって、会いたいと言っていた友達のことも心配だったのではないですか。連絡を取り合い、お話ができたらいいなと思っています。

 

私も三重県生まれではないので、何気ない会話の中でも方言が入ると意味がわからなくなって、止まってしまってしまうことがよくありました。どういう意味か聞くと知らないことをバカにされたような気がして、恥ずかしくなったり落ち込むこともありました。今でも自分になじまない言葉づかいがあるとひとり違和感を覚えることがあります。そんな気持ちのモヤモヤを誰かにわかってほしいと思っていました。

 

最初はみんなが仲良くしてくれたのに変わってきたのは、あなたが転校生という“気を使う存在”ではなくなったのだと思います。話す側は何も感じないで言っている言葉かもしれませんが、受ける側は傷つくこともあります。上から目線を感じる言い方は特に私も嫌です。上から目線に感じるのは、もしかしたら三重県の言葉のせいかもしれないし、そういう気持ちなのかもしれません。相手との関係ができるとそう感じない時もあるので、少し時間がかかるかもしれませんがあなたにもそういう変化があるかもしれないですね。

 

一番大切なのは、あなた自身の今の気持ちです。仲良くしたい気持ち、仲良くなりたくない気持ち、すべてあなた自身です。大丈夫、あなたがあなたであっていいのですよ。

ゆっくり自分の気持ちにつきあってあげてくださいね。

 

しんどくてぐちが言いたいときは、チャイルドライン(0120-99-7777)やほっとダイヤル(0800-200-2555)に電話をかけることができます。話してみると気持ちが整理されたり、気分転換になることもあると思います。電話で話しにくいときは、週1回(土曜日19:00~21:00)だけですが、チャットでやりとりできるオンライン相談もあります。

 

第2条 自分と違うからって差別しちゃいけないよ

話す言葉や肌の色、女の子か男の子か、どんな意見をもっているか、お金もちであるかかどうか、心やからだに障がいがあるかどうか、どんな家に生まれたかなどで差別されることはありません。それから、親や家族が言ったことやしたことで子どもが差別されたりばっせられることがないように、国は子どもを守ります。(ワールド・ビジョン・ジャパン訳 子どもの権利条約より)

 

一覧に戻る