子どもたちへ

MIEちゃんの手紙を見る

MIEちゃんへ

学校 ストレス

私いじられキャラなんですけど、ちょっといじめに近くなってきて、仲がいい友達で、きつく言えなくて我慢してるんですけど、上着とられたり、筆箱、上靴を取られたり、それにお気に入りの服とか関係なく、引っ張ってくるし、結構精神的にきてます。どうすればいいですか?

MIEちゃんより

友達関係の中ではいじられキャラだと、あなたは言っているけれど、友達の行き過ぎた行為に戸惑っている様子が伺えます。ましてやいじめに近づいているのではないかという、苦しい思いを伝えてくれたことをありがとう。

 

あなたが嫌だと感じながらも、それを隠してキャラを演じていたら、あなたが、そのような思いをしているという事を、あなたの仲のいい友達もあなたの周りの人も、気付いてくれないかもしれません。

いじめは、ここまでやったらいじめという明確なものはありません。人によって感じ方は違いますから、あなた自身がいじめだと感じたら、それはもういじめなのです。

 

自分の物がなくなると、いちいち探したり、返してもらうように言うのも面倒だし、他の人にそういうことをされていることがわかるのも嫌です。今度は何がなくなるだろうと心配になります。お気に入りの服をひっぱられたら、ホントやめてほしいし悲しいです。あなたが我慢することで関係が保たれているのでしょうか。

あなたは人前ですぐに怒ったり、はっきり嫌と言わない方ですか。いつもにこにこしていて、やさしい感じなのでしょうか。ムードメーカーでみんなに好かれているのかな。

私はいじることと、いじめることの区別がはっきりわかりません。ただ、その中の誰かが嫌な思いをしているのは関係が対等ではないと思うのです。

 

あなたの場合、このまま放っておくと、もっとエスカレートしていくのではないかと心配しています。あなたは今、嫌な思いをしているのであれば、たとえ仲がいい友だちであっても、「そこまでしないで」「それをされるとつらい」とはっきり気持ちを言うことが、自分を守るために必要だと私は思います。その伝え方はいろいろ方法があると思うし、まず言いやすい人に言うということもひとつです。それもハードルが高いのなら、逃げることも、距離をとることもできます。

 

あなたは守られるべき存在であって、粗末に扱われてはなりません。あなたはMIEちゃんに勇気を持ってメールを送ってくれました。あなたにはチカラがあるのです。ぜひあなたの心と身体を守ってほしいと思います。

 

・自分を大切にする権利 (子どもの権利条約 第6条 生命への権利)

・自由に自分の意見や気持ちを言う権利 (子どもの権利条約 第12条 意見表明権)

・個人として尊重され守られる権利 (子どもの権利条約 第16条 プライバシー・名誉の保護)

・安心して学習する権利(子どもの権利条約 第28条 教育への権利)

 

話したい場合は…

チャイルドラインMIE(0120-99-7777)

こどもほっとダイヤ(0800-200-2555)

 

メールしたい場合は…

子ども専用メール

MIEちゃんに聞いてみよう

オンライン相談

 

 

 

 

一覧に戻る